忍者ブログ
日々の盆栽・山野草&鉢作りを綴ります。 実生・挿し木から、いつの日か盆栽を目指し楽しみながら毎日を過ごしています。
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6/15 黒松 赤松 根上り 出来るかな?  の経過です。

7/11 つばきさん
より、コメント頂き ホースのデメリットを考えてみました。
っというより、思っても見なかった事でしたので

なるほど!っと大感謝です♪

+++++++++++++++++++++++++++++

つばきさんより頂いたコメント(デメリットの部分)

光を通すという意味ではデメリットもありそうです。
植物には芽や茎の先端で合成される
植物ホルモンのオーキシンというものがあります。
植物の芽が光の方向に向かって伸びていったり、

反対に根が地中に伸びていくのはこのオーキシンの作用です。
根を伸ばす環境は光が当たらない方がいいと思われますので、

ホースの何本かを黒く塗りつぶして効果を比べられると、
違った結果が出るかもしれません。

+++++++++++++++++++++++++++++

そこで、光を通さないように・・・
アルミホイルを巻いてみる事にしました。
風や雨でどうなるか?まず1つだけに巻きつけ 様子をみました。

e063de6a.jpeg

ここ数日、バケツをひっくり返したような強い雨が降りましたが!

アルミホイル 持ち堪えている様子です♪

土の違いも試しているので、手前から3列アルミを巻きました。

左 黒松 ・ 右 赤松 です。

ec321a14.jpeg


今日の様子

黒松

dbb4274e.jpeg


赤松

ba809f9f.jpeg

どうなるかなぁ〜・・・


何らかの変化が有ると思われるので・・・
経過報告していきますねぇ〜(≧▽≦)

なんだか、わくわくしてきましたよ〜ん♪

つばきさん!ありがとうございます(*^▽^*)



出遅れておりました五葉松も頑張ってます! 

5aa87773.jpeg



玄海黒松 軸切挿し 今日の様子 

72fc1be7.jpeg 



そのまんま 玄海黒松君は・・・やはり元気が違います!

9a8a22dc.jpeg



そして・・・実生をするとこんな黒松達にも出会えます
小葉性として育つのか?枯れちゃうのか? 

ac898fb2.jpeg 

2aa6ad73.jpeg


実生って・・・面白いですよ〜。

ただ・・・全部元気に育って欲しいけど
鉢上げの事考えると・・・

ある一定の時期が来たら、心を鬼にして選別作業しなくては!
っとは思っています。

その時まで、枯らさなかったらですけどね・・・(-。−;)




 

PR
  Admin   Write
ブログ内検索

最新コメント

[05/14 風太郎]
[05/02 にっしー]
[01/18 にっしー]
[01/18 にっしー]
[01/16 にっしー]
カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
P R

Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]