忍者ブログ
日々の盆栽・山野草&鉢作りを綴ります。 実生・挿し木から、いつの日か盆栽を目指し楽しみながら毎日を過ごしています。
[183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

午前中は雨が振り、やっぱり昨日七輪陶芸やってて良かったっと
昼過ぎから、雨も止み ちょっと晴れ間も見える感じ。
焼き始めから2時間程度で終了する七輪陶芸!
昨日の感覚を忘れないうちに、なぁ~んて言いつつ
第二回目の七輪陶芸決行でっす!(ハマリ過ぎ?)(笑)
 


一回焼いた後の七輪の様子
結構、高温になっていたと思われます。

11010901.jpg

 


再利用の炭を先に入れ火を点けます。
消し炭は、火が点くのも早いので便利ですね。

そして、鉢を入れていきます。
昨日は、重ねて焼きませんでしたが
今回は、この大きさの七輪で12個の鉢を焼いてみます。

11010902.jpg

 


昨日と焼き方を変えた部分は

千令さんにアドバイス頂いた 「吸気口を少しだけ絞って送風を行うようにする」

焼きあがって、蓋を取った時の様子。

11010903.jpg

 


さぁ~今回の焼き上がりです♪
今日は主人も一緒に焼きましたので、主人の鉢から

11010904.jpg

 



11010905.jpg

 


このようにしっかり自然釉が掛かったものもありました。

昨日のように、底に強く釉が掛かる事無く
思ったように焼けてくれました。

千令さん、アドバイスありがとうございました。
大成功でございましたよ~♪

11010906.jpg

ここまで主人作です。
 


そして私の鉢、今回の一番お気に入りです。

11010908.jpg

 



11010909.jpg

 



11010907.jpg

 


同じ鉢の角度違いの写真です。
(クリックで大きくなります)

11010910.jpg

 


昨日は、かなり興奮していて
煙も匂いもほとんど無いって書いたんですが
改めて煙、匂いを中心にしっかりチェックしましたら

送風を開始する前に、吸気口を開いた時に少し煙が出ましたね。
高温になったかな?っと感じてからは煙は全くと言って良い位出ません。

匂いは、焼いている時よりも消し炭作ってる缶の方が匂うかも
無理に消し炭作らないか、消壷を購入するかした方が良いかも?
私は、さほど気になりませんので、缶で消し炭でOKかなっと


あぁ~~~それにしても・・・なんて楽しい七輪陶芸♪

近いうちに、3回目UP間違いないです(笑)





 
PR
  Admin   Write
ブログ内検索

最新コメント

[05/14 風太郎]
[05/02 にっしー]
[01/18 にっしー]
[01/18 にっしー]
[01/16 にっしー]
カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
P R

Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]