忍者ブログ
日々の盆栽・山野草&鉢作りを綴ります。 実生・挿し木から、いつの日か盆栽を目指し楽しみながら毎日を過ごしています。
[162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

超ミニ盆栽鉢同好会メンバー otamaさんの作品紹介第5回目です!

第3回目の作品
「外縁下紐段足長方」が出来上がった報告!

プラス・・・新作の発表ですよ~。

ひっくり返りますんで・・・後ろに何も無いかを確認してくださいね!


ではでは・・・驚く準備は良いですか?


では!otamaさんよりの作品紹介です。


こんにちは、otamaです。
 
まずはようやく焼き上がった外縁下紐段足長方です。
間口は5.9センチになりました。


811ddc3c.jpeg

 

写真を見てもわかるように縁の右端が上に歪んでいます。orz
どうしてこうなったのかよくわかりません・・・
焼成3鉢目ですし今は回数を重ねて様子を見る必要があるかもしれませんね。
 
土色の方は自分の中で満足しています。
実物はもっと黒に近い烏泥なのですが、
写真に撮ると紫泥っぽくなります。
表面の質感もだいぶ立体感が見られるようになったと思います。
 
壱興さんの泥物は本場中国の土を使われているそうです。
少しでも近づければいいのですが、
難しいですね。
古渡のような土味になるために、
これからも改良の余地ありです。
 

最後に今回は袋式木瓜の鉢を造りました。
丸く優しい鉢が造れたらなと思いながら削りました。
間口は6.2㎝です。


0003291b.jpeg
 


ラインも優しくしたつもりですが、
釉薬をかけると楕円鉢のようになってしまうかもしれませんね。
袋の形もこれでいいのかわからないので、
木瓜の形も含めてもう少し考えてみたいです。
 

感想などどんなことでもよろしいですから、
アドバイスなど頂けたら幸いです。
 
最後にこはるさん、
掲載して頂きありがとうございました。



>写真を見てもわかるように縁の右端が上に歪んでいます。


私ったら・・・ボケてますか?

分かりません。

otamaさんったら!!直線だけじゃ~ありませんよ!
天才でしょ?マジで!!




皆さんにお願いです。
otamaさんがコメントに気が付きやすいように
タイトルに「otamaさんへ」って書いてもらえたら嬉しいです。
気が付いて無さそうな時はメールでお知らせしてるんですが
それを、前々回うっかり忘れちゃって失礼しちゃったんです。
どうぞよろしくお願いします。




PR
  Admin   Write
ブログ内検索

最新コメント

[05/14 風太郎]
[05/02 にっしー]
[01/18 にっしー]
[01/18 にっしー]
[01/16 にっしー]
カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
P R

Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]